image
・BWインペリアルシアターのJOJバルジャンネオン。


え~~~~・・・・・・・


このようなヘボブログを当時ごひいきにしていただいていたみなさま、
まことに、まことにお久しぶりでございます。


管理人のさとたまと申します。ブログ乗っ取りではなく、本人であります・・・。


なんと、3か月以上更新をすっぽかすという、
もはやブログとして機能してないレベルのお話しなんですが、
自分自身の状況がやっと落ち着いてまいりましたので、
ぼちぼちと更新再開させていただこうかと・・・・。

いや、もう、あれなんですよね。

一言「そのうち再開します」とか、ちょろっと書いておけばいいものを。
そういう詰めの甘さとユルさが、さとたまイズムなのだとご理解いただければ・・・

(あ、殴らないでください!殴らないでください!(((( ;゚д゚))))


え~と、端的に、なんで更新ができなかったかといいますと、
この春に仕事を辞めよう!と決心して、
その後ず~っと、ひたすら周囲の環境と格闘していたわけで・・・。

結婚して、まだ保育園に通ってる子供もいたりする人間なので、
「会社辞める!」って言ったって、そうは簡単にいかない世の中なのであります。
いやあ~。
なんで、私ごときが会社辞めるのが、こんなに大変なんだろう・・・

ってぐらい大変だった・・・・。


ってなわけで、


現状のさとたま、

超前向きな無職です!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

フリーーーダーーーーム!!!!www


まあ、正確に言うと「専業主婦」になるわけなんですが、
さとたまみたいなイイ加減な人間を専業主婦なんて呼んだら、
世の中のマジメな主婦の皆様のお怒りを買いそうで・・・。


個人的な目標としては、今まで取った杵柄もありますので、
何か物書きができるようなご職業を目指そうかなあ、と。
なので、こっちのブログもライフワークの一環としてバリバリバリバリ更新します!!(ホントか?)


え~、さとたま個人のことはこの辺にしておきまして。


完全に、完全に忘れていた・・・
新規イベント・コンサート情報系から載せていきたいと思っております。

もう今更すぎる情報なんですが、もしかしたら買い忘れてる方もいらっしゃるかもしれませんので、
微力ながらこちらのブログでも掲載させていただこうかと。


===============================



 以前の記事で、わたくしめがこっそり

 「JOJさん、10月に来るから・・・」

 ・・・・って、ボソっとつぶやいたんですが。はい、本当にいらっしゃってくれました(´;ω;`)(´;ω;`)
 エゲレス紳士は嘘つかないようであります。

 さとたまが個人的に結構気に入っている会場、渋谷の「オーチャードホール」にて。
 1夜限りの公演です。

 去年の東京芸術劇場のホールは1999席、オーチャードはそれよりやや微増の2150席。

 ・・・・いや~~~いいですね~~~どんどん席数増えてますね~~~~

 毎年一回、殿に必ずご来日いただいて、徐々に徐々に大きな箱に場所をうつし、
大好物の寿司とビールを堪能して、ご帰国いただきたいものでありますぞ!!

 ★去年の東京芸術劇場でのコンサートレポはこちら!→ JOJ来日ソロコンレポ(2015年夏)


 ちなみに現在のJOJさん、ブロードウェイのインペリアルシアターで公演中の「レ・ミゼラブル」に、主役のジャン・バルジャン役で出演真っ最中です。
出演は9月まで。詳細はこちら→ジョン・オーウェン=ジョーンズ、BWにカムバック!!「レ・ミゼラブル」バルジャンで出演


 
え~~~、更新をさぼりにサボっていたせいで、ここになんのレポートも書いてないのですが、
さとたま、この4月にJOJバルジャン見てきました!念願のJOJバルジャン!!!

 いやあ、もう、どれだけ素晴らしかったか・・・・ラストシーンなんて、殿のあまりの神々しさに、ポカーンと口開けたまま見てましたよ。コンサートでもその「片鱗」は見せてくれるJOJさんなのですが、もう何かが乗り移ったかのごとく。彼の場合は、演技っていうより「憑依」に近いものがあるような・・・。
 
 そのJOJバルジャンのレポートはおいおい更新させていただくとして。
 
 10月に来日することを事前に知っていたさとたま。
 劇場裏のステージドアで、ご本人とこんな会話を繰り広げてまいりました。


 お会いするたび、いつもいつも思うんですが。

 舞台上では、生きる聖人のごとく神々しかったJOJさん。
 ステージドアで会うと、ほんとにフツーのオッ●ンなんですよね~なんですよね~(*´ェ`*)
 


 話はぜんぜん変わりますが、明後日7月7日に来日公演するラミン・カリムルー(Ramin Karimloo)も、ステージドアとかで会うと、気さくでガタイのいいフツーのあんちゃんです・・・・w JOJさんのいる劇場の真裏、マジェスティックシアターでオペラ座の怪人のファントムやってる、ジェイムズ・バーバー(James Barbour)も、舞台の上だとスラーっとスマートなファントムなんですが。ステージドアでは、寝癖がついたまま出てきたりする、ふつうのオジサンです・・・・。

 舞台俳優さんって、ほんとにすごいなあと・・・。


 あ、なんか話がそれてしまいましたが。


 とにかく、10月に日本でお待ちしておりますぞ、殿・・・・・・じゃなくて、JOJさん~(。・ω・)ノ゙