2016-02-05_153618
公式Twitter https://twitter.com/PhantomOpera/status/693500616878989312 より拝借



え~~~・・・みなさま、まことにごぶさたしております・・・・(((( ;゚д゚)))

諸事情により、超久しぶりのブログ更新となりました、管理人のさとたまであります。
なりすましではなく、本人でありますw
本当は、1月末ぐらいには更新再開しようと決めていたのですが、

・・・・まあ、なんといいましょうか。

ここではとても語りつくせないほど、(私個人にとっては)驚くべき人生の転機が、怒涛のように押し寄せた2週間となってしまいまして・・・・。
今でこそ、ようやくキーボードをうてておりますが、一時はパソコンを前にしても


「・・・・え?!何書いたらいいんだっけ!?(●´ω`●)」


と思考が停止するような、完全なうつけ状態だったんですよ・・・。
いやあ、人間って、あまりにもいろいろなことがありすぎると、今までやってきたこと全部忘れちゃう生き物なんですねえ・・・・。


で、結局何があったの?! と聞かれても、具体的に明かせなかったりするのですが・・・
(あ、すみません!すみません!殴らないでください・・・・ヽ(TдT)ノ)

非常に大雑把な感じで説明しますと、
決して暗い、希望のない方面の話ではなく、完全にその逆。
とても尊敬していた、とある方とのあいだに、信じられないような出来事が起こってしまい、
平々凡々だった自分の人生が一変してしまったわけなのであります。
(なにか怪しい宗教に入ったとか、そういう話ではありませんw)

ものすごく抽象的な文章で申し訳ないながら、ひとついえることがあるとすれば。

「真剣に向き合いたい!」と思った相手に対して真摯に、誠実でいさえすれば、想像もつかなかったような形でその気持ちが返ってくることがあるのだなあ・・・と。
そして、誰かに真剣になるということは、自分自身と厳しく向きあうことと同義なのだなあと・・・。


・・・・なんだかよくわからない書き方になってますがw

端的にいえば、自分にとっては、今までの価値観や考え方、ぜんぶひっくり返されるレベルの話だったので、日常を取り戻すのが本当に大変だったんです・・・・w


しかし近頃、ようやく感覚が取り戻せてきたような気がするので、そろりそろりと、更新を再開させていただこうかなあ・・・・なんて、思ったしだいなのです。
できるだけ、以前のさとたまのように、アホっぽいニワカ道をつっぱしる文章をお届けしたい!さとたまが、如何にズッコケながら観劇しているのか、明るく楽しくレポートしたい!まあ、つまるところは


以前のようにがんばりますので、
皆様見捨てないでね・・・・.。゚+.(・∀・)゚+.゚


・・・・はい!言い訳は以上にいたしまして!!!!


以下、その怒涛の2週間のあいだに、気がついたら終わっていた(涙)
WEの音楽の天使JOJこと、ジョン・オーウェン=ジョーンズのラストファントム公演。
諸事情でいけなかったながらも、いろいろ情報集めましたので、「アルバム的」な感じで掲載させていただこうと思います~~。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★補足 ↑
ラストファントムの後、JOJさんどうやらかつらとマスクをとったらしいのですが、その拍子に、顔にくっついてるメイクの一部がはがれおちたらしく。その欠片をゲットされた、ラッキースターな方のツイートを拝借★
★補足 ↑
WEラウルのつぶやきを拝借。すんばらしい「JOJキットカット」!
とあるジャパニーズファンからの差し入れとのことで、自分宛てじゃないのに、大感激して思わず投稿してしまうラウルさんが可愛いw(´∀`*)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

★補足 ↑

JOJラストファントム公演に立ち会われたフォロワーfumiさまより、お写真を拝借。
ほんんんんっっっとうにありがとうございますfumiさま!!!!(´;ω;`)
彼女ご自身は大変奥ゆかしい方といいますか、いつもご謙遜されているのですが・・・・fumiさまの写真のセンスのすばらしきことよ・・・・・。一瞬のシャッターチャンスを逃さない、天賦の才能をお持ちかと思われます。


フツーに歩いて帰るJOJさんのすがたに、海外でミュージカルをご覧になったことがない方はびっくりされたかと思うんですが・・・

 ブロードウェイやウエストエンドの役者さんたちは、みなさん、極々フツーに、タクシーや地下鉄などの公共交通機関を使って帰る人がほとんどです。しかも、出てくるときの服装も、みんなリュック背負ったり、買い物袋ぶらさげたり、スタバのカップもってたり、本当に極々普通の姿です。
 あの渡辺謙さんですら、「王様と私」のステージドアから出てくるときは、下はジャージ&スニーカー、頭にタオルをまいた姿で出てこられました。超大スターともなると、着飾って自家用車でお帰りになる方もいるんでしょうが・・・・(Bwayで、英女優のヘレン・ミレンが、もんのすごいデッカイ車で帰るのを見たことがある)。
 公演が終わった今だから言えるのですが、渋谷の「プリンス・オブ・ブロードウェイ」に出演されたスター勢も、ショーが終わった後、ステージドアからフツーに歩いて出て行って、山手線に乗って帰ってましたw

 職業が役者というと、華やかで特別な生活を送っているんじゃないかと勝手に思っている人も多いようですが、意外にもみんな、地に足がついた生活を送られてるといいますか・・・。もともと収入が安定しない職業でもありますし、現実的には「そんなもの」なのかもしれないですねw

 
 ちなみにJOJさん、この出演期間中に、ファントム回数2000回を超えるのではないか?!とささやかれていたのですが、公式Twitterもご本人も、そのあたり何も言及していないところをみると、どうやら今回の限定出演だけでは、2000回を超えられなかったようで・・・・(´;ω;`)
 さとたま個人としては、今すぐとは言わなくても、またいつかファントムとしてハーマジェスティーに立ってくれるんじゃないかなあ?・・・・と、思ったりしているわけです。JOJさんも、「あと3回しかファントムできない・・・」みたいに、名残惜しげなツイートをしてたりするので。

・・・・ってなわけで、リベンジよろしくお願いしますね、JOJさん!!(いやいや、ガチで・・・・)



ちなみに、ベテランJOJファントムの後に仮面をかぶったのは、まだ30代の若きスター、ベン・フォースターさんであります。彼のファントムはどんな感じなんだろう? 彼の活躍についても楽しみにしている、さとたまなのであります~~~.。゚+.(・∀・)゚+.゚