BlogPaint
特に意味もなく、罪な男JOJの写真を貼ってみる。ピース。やったぜ一周年。


みなさまこんばんは~~~( ´∀`)つ
またまた、めっちゃくちゃ暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか??


え~~~。実は、8月2日という日。
このブログが開設されて、ちょうど1年目となるのです。

ほんとね~・・・・生来非常に飽きっぽいさとたまが、
ここまで続けられたということにまず驚いているのと同時に。
開設後3か月ぐらいは、一日のアクセス数が5とかだった
(しかも、「ラミン」を、「ラーメン」の検索しまちがいでアクセスしてこられた人とか・・・ww)
な~んてことを思いだすと。
皆様にこうして日々足を運んでいただけて、愛していただける場所に発展できたこと自体が、何かの奇跡のような気がしてならないなあと・・・・。

この場を借りてではありますが、
少しでもこちらに足を運んでいただけた方。
定期的に足を運んでいただけている方(・・・がいると信じてw)。


ほんとうに、ほんとうに、
いつもありがとうございます!!!
 
これからも、安定のにわか道を突き進んでまいりますので、
重ねてご愛読のほど、よろしくお願いします!!!


(そして、ヘボなさとたまでよかったら、Twitterでもブログ上でもいいので、
絡んでやってください!!! ほっとかないで・・・涙) 



え~~。
しかし、これだけだと記事としては何にも面白くないので、
最近見た国内ミュージカル系などの感想を、まとめてつらつらと・・・・。 
(っていうかほぼツイッターまとめになってしまってすみません・・・)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


●【ジャージー・ボーイズ in シアターオーブ】

今もBWでやっている舞台のツアー版、と考えてよいのでしょうか。
あちらで見れなかった分、日本でこうして字幕入りで見れるというのはありがたいことでありますな・・・。(何しろ、トミーの弾丸トークが、英語だけだと全く聞き取れる気がしない・・・)






※ライブドアブログの設定ミスか、ツイートがどうしても重複して掲載されちゃうようです。読みにくくて申し訳ないです。


私が見に行ったときは、主役が水・金曜昼公演、日曜夜公演のみ出演されている「ミゲル・ホワキン=モアランド」さんだったんですが、やんちゃで幼げなルックスが、またフランキーにぴったりで!!

そしてね~~・・・・
これまたすごい偶然なんですが、公演が終わってお昼を食べに行く途中だったミゲルさんとばったり出会ってしまうというね・・・。


ミゲルさん、何気なく私が「日本を楽しめた??」と聞いたとき、
目をキラキラさせて

「・・・・Yes!!! 本当に!!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚」

と言ってくれたんですよ~涙
彼、そのあとのツイッターでも、日本のことほめてくださっていたので、どうやら本当に気にいってくれたようです。とても才能があって、パワフルな役者さんだった。またぜひ来日してほしいな~~(*´Д`*)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

●【天使にラブ・ソングを・・・ in シアターオーブ】




ちょうど今日が千秋楽だったんですね~~~。
ものすごいチケットの売れ行き良かったそうで、立見席まで出ていたとか。

ウーピー・ゴールドバーグが出てる映画版をリメイクして、主人公の設定を若い女の子にチェンジ。音楽も大御所アラン・メンケンにイチから頼んだという作品でございますが、
また音楽がもんのすごいよかった!! 序盤は「う~ん、ちょっと耳に残らないかな~」という感じだったのですが、中盤から一気にたたみかける感じが、それはすごかった!一回聞いたら絶対好きになってしまうハッピーな音楽。さすがはメンケン様・・・。

そして、私が見に行った日。終演後に日本のデロリス、森久美子さんがゲストで出てきて、あのキラキラシスター衣装で歌ってくださるという特大おまけつきだった・・・(´;ω;`)(´;ω;`) もー思い残すことねえよ・・・涙


 
そして、終演後にふらっと立ち寄った、寿司のテイクアウト店。
隣にすらっと、キャストが並んでしまうというね!!
何なんですかね。この偶然ね!!!(((( ;゚д゚)))

※写真左より、エディ役のラモント・オニールさん。アンサンブルの方(たぶんクライド・ヴォーチェさん)、TJ役のローレンス・ダンドリッジさん。

いや、みなさん超優しかったっすわ・・・。

「あ~、寿司買いに来ただけなのに、なんか変な姉ちゃんと会っちまった・・・・」

って内心思っていたとしても、それをおくびにも出さず、写真と握手をしてくださった・・・・涙
すばらしい舞台をありがとうございます。みなさんまた来てね~~涙