にわかミュージカルファンのブラヴィーな日々。

ミュージカル初心者による、ミュージカル初心者に向けた、ミュージカル初心者のためのブログ。生涯愛してやまない「オペラ座の怪人」「レ・ミゼラブル」、大好きなファントム俳優たちについてなど。他作品もちょこちょこ。

にわかミュージカルファンのブラヴィーな日々。 イメージ画像
現在、創作活動に専念するため、ブログ更新を休止しております。2018年より再開予定です。

更新情報

■フリーは「オペラ座の怪人」!羽生が新プログラムを披露http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/08/08/kiji/K20140808008709020.html ★スポニチ紙より  これは「ロミオとジュリエット」の羽生王子。アンコールでは「ノートルダム ド パリ」でしたし、ミュージカル
『羽生結弦くん、新プログラムは「オペラ座の怪人」!』の画像

今日のお宝動画  今年3月、ロンドンの Hippodromeにて、アコギ一本で歌うJOJさん。この、この素敵ボイスがついに初来日しますよ~~!昨日、読売から絶叫モノのメールが届きました!ジョン・オーウェン=ジョーンズ「ザ・ミュージカル・コンサート」2014年9月28日(日)、
『JOJさん初来日、ソロコンサート決定!!!』の画像

今日のお宝動画 レミゼの代表曲「Do you hear the people sing(民衆の歌)」をフランス語で歌うRamin。途中、ピタ!っと歌うのをやめてお客さんにフェイント。「ひっかかった~」って感じで、ニヤリ。か、かわいい・・・。以前の記事でも触れましたが、現在ブロードウェイの新
『ラミン・カリムルーに会いたいの巻』の画像

今日のお宝動画 ウェールズ出身のJohn Owen-Jonesさん。おそらく地元番組?の出演時の動画のようです。たぶん、本当につい最近、2ヶ月ぐらい前のものだと思われます。 十八番の「Music of the Night」を、ウェールズ語で歌っています。うわー、何言ってるかさっぱり分かり
『JOJさん動画。ウェールズ語で「Music Of The Night」』の画像

JOJとRaminの「ブリング・ヒム・ホーム(Bring Him Home)」。ああ、最高。     ふと、にわかファンになってからふと気づいたのですが、「オペラ座の怪人」と「レ・ミゼラブル」って、そういえば、物心ついたときからやってるなあと。共に30年以上、超ロングランなこの2代
『「Phantom」と「レミゼ」、何回でも見れるワケ』の画像

★「Phantom」と「レミゼ」、何回でも見れるワケ(2)の続き。あの神すぎる原作を一言にしてしまうのはおこがましいですが、あえてまとめてしまいますと、愛すら知らない罪深い男が、他人に身をささげ、愛し愛される無上の喜びを知り、神に祝福される聖人となり天に召される

今日のお宝動画米ABC「Good Morning America」の「Les Miserables」パフォーマンス。 爆声ラミン・カリムルー。狼系ウィル・スウェンソンジャベール。マリウスかわいい。みんな素敵。見てるだけで力が沸いて出てくる。 One Day More!! ■「Phantom」と「レミゼ」、何回で
『「Phantom」と「レミゼ」、何回でも見れるワケ(2)』の画像

今日の動画 BW「Les Miz」トレーラー。公式だから当たり前なんですが、Raminの顔が近距離で見られるのでおすすめです!結構繊細な演技してますよ~。いま、ブロードウェイで新演出版「レ・ミゼラブル」http://www.lesmis.com/broadway/に出演中のラミン・カリムルーですが(
『ブロードウェイ新演出版「レ・ミゼラブル」のラミン・カリムルー』の画像

とつぜん火がついてしまったミュージカル愛のためにブログたちあげました。とはいえ所詮は初心者。これからミュージカル見たい方、ミュージカルって興味あるけど、そもそも、なんでみんな歌ってんの? ミュージカルって英語だから、みるの面倒くさくない?という方も、楽し
『にわかミュージカルファンになりました』の画像

↑このページのトップヘ